Home » Archive

Articles tagged with: 映画館

Featured, 僕の昭和ノート, 昭和の写真と思い出, 昭和の写真(建造物) »

[ 2011年 8月 26日 | No Comment | 3,211 views]
トキワ館 (上山市新湯通り)

昔、上山市には、2軒の映画館があった。
もう一軒は、駅前通の「国際劇場」である。
まだテレビも無い時代、我が家では、家族みんなで年数回は映画を見た記憶がある。
映画好きの私は、国際劇場では、よく他の家族の一員になりすまして中にタダで潜り込み、
ひとりで映画を何本も見た。
家から近かったせいもあるが、散歩がてらに映画館にもぐりこんだものだ。

中学、高校となると、潜り込むこともならず、金を払って見たが、よく行くようになったのは
トキワ館の方である。
ここは、二階が畳敷きになっていて、脚をのばして寝転びながら映画を見ることが出来るという
きわめて癒される珍しい空間なのであった。
しかし、その分、いびきをかいて寝ている者や、またはアベックで怪しげな行為をしていると
いう魑魅魍魎ともいえる世界でもあった。
国際劇場はTVの時代に入ってから、ずっと前に閉館され、建物のかけらも残ってないが、
トキワ館の方は、映画館はもう二十数年前に閉館になってはずだが、建物だけは今も上山市の
新湯通りに、当時の面影を残して建っていた。
この建物も、いずれ壊されるのであろうが、こうして、地方の町から映画館の歴史は消えていく
のである。
トキワ館は、私の青春時代の、一ページでもあるのです。